サービス内容のご紹介

店舗そのまま買取り・譲渡・引継ぎサービスは実績2714顧客数95千人

膨大な出店客ネットワークと「ガイアの夜明け」にも特集された抜群の知名度
専任の「店舗リスク削減のプロ」300人のスタッフ体制で徹底支援!
お客様のリスクを減らすことに全力を尽くします!

テレビや新聞などのメディアに40回以上取り上げられました!

お店の買取・譲渡・引継ぎでお困りなら、何でもお気軽にご相談下さい!
0120-99-8538 お問合せ 無料査定

もう少し検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録

買取・譲渡を検討中のオーナー様

こんなお悩みありませんか?

「ネットに掲載して募集すると、従業員や取引先などにばれてしまうのではないか?」
「お店もまだ新しいしできるだけ高く売れないだろうか?」
「売却するならもうとにかく早く売ってしまいたい!」

私たちがお答えします!

それぞれの店舗経営者様の事情や希望にあった最適のやり方でお手伝いして参ります。
小さなご質問やご要望でも遠慮なくお申し付け下さい。

1.極秘に買い取ってもらいたい!

ウェブに掲載したくない、という方でも大丈夫。
弊社ならネット掲載せずに、秘密厳守で後継テナント候補を探すことも可能です。


営業マンが顧客へ直接提案

都市部を中心に全国300名の 弊社営業マンが顔が見える優良懇意先に対して、直接メール、電話、FAXにて個別にご紹介させていただきます。

協力会社様へのご案内

提携している 大手ビールメーカー、税理士、デザイン会社などと連携し、彼らが抱える膨大な顧客にも連携してご紹介致します。

こうした協力企業様の下には、「店舗物件を常に探している」お客様が多数いらっしゃり、業界ナンバーワンの弊社ならではの強固なネットワークをご活用下さい。

成約事例

  • 地元で経営していた居酒屋オーナーは周囲の目や取引先のこともあり極秘で売却先の募集をスタート。弊社スタッフが4店舗経営するオーナーに直接紹介し無事秘密裏に買取・譲渡が決まりました!
  • オープンしてから8ヶ月で閉店を決意することとなったお店のオーナー。入居当初、無理を言って入った家主さんへの手前、なんとか買い手のメドがついてから閉店の申し入れがしたかったため、水面下で募集。結果、ラーメンFCでの出店を考える新たなオーナーに買い取ってもらうこととなりスムーズな閉店ができました!

成約事例をもっと見る

2.高く売りたい!

とにかく高く売りたい方は、2つの強みを持つ弊社にまずはご相談下さい。

「店も新しいし、思い入れもあるしできるだけ高く買い取りしてもらいたい」
昨今では売却金額も下落傾向の中でも、しっかりと希望金額以上で売却に成功している方も多くいらっしゃいます。
その秘密は・・・

強みその1優良顧客をどこよりも多く持っている

顧客数1万人の会社と7万人の弊社ではどちらの方が高値で買ってくれる顧客を見つけやすいでしょうか。店舗売却の金額には「数」の力が大きく影響します。

強みその2高値で売るための専門知識を持つスタッフ

不動産に加え店舗経営の専門知識があると、高値で売却できる可能性が高まります。
弊社では大手チェーンや上場コンサルティング会社出身の専任スタッフを揃え、「なぜこの店舗が良いのか?」ということを場所の良さや家賃の安さ以外にも、多角的にお伝えできるのです。

成約事例

  • 東京のベッドタウンに程近い16坪の焼き鳥店、複数の買い取り候補を集め、結果1100万円で売却!
  • 東京”某”所で10年以上賃借してきた飲食店舗。途中業態転換したりしたものの厨房はお世辞にも新しいとは言えない店舗でしたが、450万円で売却成功!
  • 千葉県”某”駅から徒歩7分、駅から遠いラーメン店の居抜き店舗でも300万円で売却成功!

成約事例をもっと見る

3.スピーディーに売りたい!

弊社では顧客数・実績数だけでなく成約までのスピードも最速となるようなご支援が可能です。

「取引先や従業員に迷惑かけないように、売却するなら早く決めたい。」
「閉店後の仕事が決まっており、なるべく早く売却したい。」

そのようなご要望を叶えた、右のようなスピード成約も多数実現しています。
それはできるのも豊富なスタッフの数、そして数多くの経験を積んだスタッフが対応するから。

「もう時間が迫ってるけど大丈夫かな・・・」
「解約予告出してしまったけど大丈夫かな?」

などなど諦めずにまずは弊社にご相談ください!

成約事例

  • JR山手線「某駅」高架下の好立地物件を3日で売却に成功!
    募集直後に多くの反響から即日内覧しその場で申し込み、そのまま家主さんに会いに行き契約日がそこで確定!
  • 世田谷区の1Fイタリアン店舗を8日で売却成功!
  • 千葉の焼肉店を10日で売却に成功!

成約事例をもっと見る

お店の買取・譲渡・引継ぎでお困りなら、何でもお気軽にご相談下さい!
0120-99-8538 お問合せ 無料査定

もう少し検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録

売却・譲渡を迷っているオーナー様

こんなお悩みありませんか?

「そもそも売却できるのか?」
「今すぐじゃなくても売却や譲渡について知っておきたい」

私たちがお答えします!

売却や譲渡が頭をよぎった方はだれでも、多くの不安をお持ちです。
それぞれのご不安の解決のきっかけになるよう、生きた情報をお伝えいたします。
匿名でも構いません、小さなご質問やご要望でも遠慮なくお申し付け下さい。

1.そもそも自分の店って売れるの?

売却の可能性や売却金額の目処など、ご自身では分かりにくい点を豊富な実績からお伝え致します。

「そもそも自分のところのお店を買ってくれそうな方がいるのかどうか。」
売却を考えた時にそこが一番気になるところだと思います。

数多くの成約実績と多様な出店ニーズを抱える弊社だからこそ、積極的に物件を探されている方が多い「エリア」「業態」「経済条件」など、売却検討中のお店が、買主からの関心度合いが高いかどうかをある程度予測することは可能です。

成約事例

  • 初めて売却をお考えの方からのご相談。

    過去数年の店舗経営の経験から11月~12月の大幅黒字が読める中、売却開始時期を年明けに設定したものの果たしてそもそも繁忙期を超えた後で売れるのかご不安でした。

    ご相談により、ご希望の高めの条件で売却するには時間が必要と判断し、すぐに閉店せずに営業しながらの売却先を募集することに方針転換。
    最終的には無事にご希望条件で売却成功できました。

成約事例をもっと見る

2.将来の売却に備えたい

売却に適した時期や必要な手順、調整の仕方など必要な情報を丁寧にお伝えします。

「今すぐではなく、将来に備えて撤退(売却)時に必要な知識を押さえておきたい。」

「どれくらいの期間見ておけばいいのか」「売却までの手順や用意しておくことは?」「家主への了解はどのタイミングでどう取るのが良いのか」など・・・

様々な事例を踏まえて、疑問点を解消頂けることから、好評頂いております。
また、売却に不利な時期・有利な時期もございますので、万が一の時に損をしないためにも、お気軽にお問合せ下さい。

成約事例

  • 最初から移転前提で1店舗目をOPENして1ヶ月も経たないタイミングでのご相談でした。

    本来出店したかったエリアでの出店が叶わなかったこともあり、希望エリアで物件が出てくれば即増店することを視野に入れており、実際、1号店開業1年後に2号店出店、更に2年後に3号店を出すことになり、このタイミングでの1号店売却を実現頂きました

成約事例をもっと見る

お店の買取・譲渡・引継ぎでお困りなら、何でもお気軽にご相談下さい!
0120-99-8538 お問合せ 無料査定

もう少し検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録

引継ぎ・委託先を探しているオーナー様

どんなケースが多いですか?

どこよりも多くの出店・閉店に関ってきた弊社が導き出した一つの結論。
それは場合によっては売却・譲渡よりも有利な方法があり、同時に進めた方が有利なケースが多くなって参りました。
それが「運営委託」「業務委託」「オーナーチェンジ」です。

私たちがお答えします!

従来の閉店や移転のコストを減らせるばかりか、うまくいけば従来の売却益より手残りを得ることも可能。損とリスクを減らす、そんな方法もぜひ活用ください。

1.運営委託・業務委託

閉店や廃業をせずに、委託という方法でもそのまま引き継げます。

「買取が成功しても賃貸借を解約すると、「保証金の償却」は大変だ・・・」
「居抜きを買い取りして出店したいけど費用はそれなりにかかる・・・」

運営委託先・業務委託先を募集する形であれば、廃業・開業の双方にメリットが!
廃業の側は、閉店や廃業をせずにそのまま委託して引き継げば、償却などのコストもかからないうえ、毎月安定した「委託料」まで入ります

一方、「腕はある」ものの「資金難」の開業者にとっては、「業務委託」だと開業資金がびっくりするほど安く済み、擬似経営者体験もできてしまうこの仕組みは最適!

成約事例

  • 新宿区のダイニングバーを営むS社

    店長がある日突然いなくなり、運営が困難に。大手5社以上に売却先募集しても買い手がつかず困っていました。このままだと、

    原状回復費 100万円  解約予告期間の賃料 240万円
    保証金の償却 120万円 閉店すると、合計460万円の出費。

    そこで「業務委託・運営委託」という方法で募集をかけたところ、すぐに手を上げたのがTさんでした。
    Tさんは、飲食店の店長をしていて、料理の腕は確か。
    「いつかは独立」という想いでお金を貯めていましたが、150万円の貯金をつくるのが精一杯。3年後に独立を考えていました。
    しかし、この「委託」での開業資金はたったの100万円。
    運転資金をいれても充分に開業ができます。さっそく100万円を保証金として預け、業務委託で営業スタート。
    元々の売上げの3倍以上の実績を残し続け、S社は閉店のコスト460万円が無くなっただけでなく、毎月5万円程度の業務委託料をもらえるようになりました。

成約事例をもっと見る

2.店名・従業員を引き継いで欲しい(オーナーチェンジ)

経営状況によっては、「新規開業」よりも「引継ぎ(オーナーチェンジ)」の方が後継者にとってもメリットが大きいケースもありますのでご相談下さい。

「長年営業してきた店なので、客もついている。」
「従業員もこのまま雇ってもらえないか。」「運営を委託できないか。」

次の開業者(後継者)は、店名やレシピ、仕入れ先などもまるごと紹介してもらえたり、店舗運営に長けた人材をそのまま雇用できるメリット。
前オーナーにとっても、仕入れ先や従業員に対して苦労をかけずに済むメリットがあり、双方にとって最適な取引が実現できます。

成約事例

  • 30年以上の老舗和食店をそのまま引継ぎ(オーナーチェンジ)

    前オーナーは高齢の為、今は現場を離れ、実際に運営しているのは昔からお働いている職人さん。
    その方に店舗を譲ろうと考えていたものの、職人さんも帰郷することになり従業員への譲渡が頓挫。いっそ売却をというご相談をいただきました。

    しかしお客様からの支持も高く、そのまま引き継げればがベターということで、初めて飲食業に進出する企業様へのオーナーチェンジが実現!
    契約後に、前オーナーとは顧問契約を交わし、自社の人材を調理研修させて職人と遜色ないレベルまでに教育。
    その後も月に一度は味のチェックをすることで顧客離れを防ぐことことにも成功しました。

成約事例をもっと見る

もう少し検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録