焼き鳥店を居抜きで売却!1100万円の高額譲渡(大井町) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

焼き鳥店を居抜きで売却!1100万円の高額譲渡(大井町)

成約済

焼き鳥店を居抜きで売却!1100万円の高額譲渡(大井町)

東京都品川区
1100万円で飲食店の居抜き売却に成功!売却希望額は300万円だった為、嬉しい誤算となりました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


居抜き物件の売却をオークション形式で


大井町駅前で順調に経営してきた焼鳥店から、閉店に伴う居抜き買取についてお問い合わせをいただきました。
なんでも、「海外での事業進出」のお話があり、居抜きとして店舗の売却をお考えとのこと。
駅徒歩1分の繁華街ながら格安の賃料の為、多数の出店希望者が現れることが予想されました。そこで、オークション形式で居抜き物件を買い取る候補先を募集することをご提案。
複数の出店希望者が現れた際には、最終的に高値を付けた方へ売却する、という方向でいくことが決まりました。

居抜き物件にこだわる開業者の事情


今回、買取を決定したのは、韓国料理店を都内に5店舗営む企業。
新たな出店の為、居抜き物件に絞って物件を探されていました。
社長曰く
「たとえ現金が豊富にあっても、投資額が上がれば最終的に商品の価格に反映される。ウチはきちんと作ったおいしい韓国料理を安く提供したい。だから店舗物件は、居抜き物件しか考えられません」
飲食店には厳しい時代。開業者は勝ち抜いていくために、なるべく有利な状況でビジネスが始められるよう常に考えています。
最初に大きな差がつく「居抜き物件」を開業の絶対条件と考えている方は多いのです。


1100万円の居抜き売却に成功した理由


まずは売却希望価格を300万円で設定。「店舗そのままオークション」の出店希望者へ告知を開始しました。
複数の希望者が現れる中、最終的に2社が競り合い、1100万円での譲渡が決定しました。
ここまで競り合いが起きた理由として「優良な居抜き物件」がなかなか市場に出回らない、という背景があります。良い居抜き物件情報は「大手の飲食企業」に先に流れてしまうのです。
より良い物件情報を待っている小規模経営者にきちんと情報を伝えることが出来る。これが今回の高額売却の理由です。

この居抜き物件を買い取った韓国料理店の企業様は「セントラルキッチンから車で10分」という魅力もあり、この店舗で開業を強くご希望されました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録