飲食店の居抜きを330万円で店舗買取(清澄白河) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

飲食店の居抜きを330万円で店舗買取(清澄白河)

成約済

飲食店の居抜きを330万円で店舗買取(清澄白河)

東京都江東区
解約期限が迫ったイタリアン店舗を、私どもの会社で買取させて頂きました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


3年営業したイタリアンが閉店休業状態に


3年間営業してきたイタリアンの撤退相談。
予約客のみを受け入れるこだわりのスタイルで運営してきましたが、とある事情から休業状態に。

撤退を考えていたところ、退去にも原状回復費・空家賃など費用がかかることが分かりました。できる限り閉店コストをかけずに解約するために居抜き店舗として売却することを検討。

解約期限も迫っていたため、成約までのスピードを重視し自社買取でも対応可能な企業に絞って相談。結果的には居抜きでの成約数No.1の弊社へ問い合わせいただきました。

物件担当者が直接店舗で買取査定(無料)


こちらの飲食店は東京メトロ半蔵門線「清澄白河」の駅から徒歩1分。大江戸線からのアクセスも見込める立地。
約10坪の店内はカウンター8席+6人テーブル×1の計14席。手頃で使いやすいサイズの店舗です。

ダクト有、グリスト有(埋設)という飲食店の基本設備がそろった物件。
今までイタリアンの店舗として使っていましたが、その他飲食店であればダイニングバー、フレンチ、バルなどの業態でも使用可能な使い勝手の良い店舗。幅広い業態への転用が可能だと、様々な業態の開業者が検討するので人気の居抜き物件になりやすく、高値で売却できる可能性も高まります。

査定の結果、相場以上の332万円で買取が決定。
与信力のある弊社が新たに家主さんと賃貸借の契約を結ぶことで、店舗オーナー様はスムーズに解約。
無事店舗から撤退することができました。

※もちろん当社での買取は審査がありますが、柔軟に対応致しますのでまずはご相談下さい。

創作和食料理の独立開業者が入居


本店舗を転貸(又貸し)するため引き継ぎ先を募集しました。予想通り人気の居抜き物件となり、インターネットの募集ページには300以上のアクセスがあり多くのお問い合わせがありました。また、インターネットだけではなくメールや電話などでお客様へ直接提案もさせていただきました。

厳正な審査の結果、入居されたのは弊社担当が直接提案した独立開業の方。
半年前から「店舗そのままオークション」の開業セミナーへ何度かご参加いただき、懇意にさせていただいておりました。神田の物件を検討していらっしゃいましたが、細く長く経営していきたいというご希望から本店舗をご紹介。

周辺のロケーションとして競合が少なく、1度根付いてしまえば長く商売が可能です。当初は検討していない駅ではあったものの、実際の店舗を確認していただくととても気に入っていただきました。元々カウンターのみのお店を希望されていたので、カウンターがメインの造りになっているこの店舗は希望通りの理想の物件でした。


転貸とは?


弊社は状況に合わせ、11通りの閉店方法で店舗オーナー様を適切にサポート致します。
今回は私どもが店舗買取を行うことで元々のオーナー様にはリスクなく閉店いただくことができました。

弊社が買取を行わず、オーナー様がそのまま賃貸借契約を継続しながら転貸する方法などもございますので、ご興味いただけた方はお問い合わせください。

転貸とは、借りたものをさらに他の人に貸すこと。いわゆる「又貸し」です。
家主から物件を借りているAさんが、更に他のBさんに貸すことです。

注意すべきは、家主に無断で転貸を行った場合。家主はそれを理由に賃貸借を解除することもあります。
そのため事前の調整など慎重に話を進めていかなければ、譲渡の話も壊れてしまいますし、大きなトラブルとなる可能性も。

物件ごとに調整の仕方などは大きく異なるため、業界実績No.1の当社にまずご相談下さい。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録