中華カフェレストランの居抜き店舗譲渡。下北沢の駅徒歩一分 | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

中華カフェレストランの居抜き店舗譲渡。下北沢の駅徒歩一分

成約済

中華カフェレストランの居抜き店舗譲渡。下北沢の駅徒歩一分

東京都世田谷区
カフェレストランの居抜き店舗譲渡でした。物件は下北沢駅から徒歩一分。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


・海外俳優からの居抜き物件相談


このカフェレストランは、中国出身の俳優・モデル業の方がオーナー。
ファンのみならず、近隣にお勤めの方、住民の方など女性をメインに安定したお客様がいらしたようです。オーナーが本業の活動の軸足を中国に移すことで、日本で展開する事業を縮小→こちらの店舗も手放すことになりました。

・キレイな居抜きだったが弱点も


新築で入居、約1年半ほどの営業期間ですので内装、厨房とも大変きれいな状態。
白壁をスクリーンにして映像を流したりする事も可能で据付のプロジェクタも譲渡対象でした。
カフェのような内装でしたが、厨房はグリスト埋め込み、製氷機、食洗機、ストッカー、台下冷蔵庫、蒸し器、ローレンジ、2口中華レンジまでありしっかりとしたお食事も提供可能なスペック。とはいえ弱点としては、ダクトの問題がありました。ビル横に下向きの排気しているのみで、業態によっては建物上までダクトを上げなければいけない状態。

そこでこの今の状態に合う出店希望者をご紹介し、無事居抜きの譲渡に成功頂きました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録