カレー店の居抜き物件を売却(明大前) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

カレー店の居抜き物件を売却(明大前)

成約済

カレー店の居抜き物件を売却(明大前)

東京都世田谷区
希少な路面のカレー店の居抜き物件が19日で成約。
京王線明大前駅のこのあたりは学生なども多く人気のエリアと言えます。

物件の入居者は、同業種での開業を希望し1年間物件を探していた方。
内覧した時に「この物件にする!」と即決。居抜き譲渡のご相談をいただいて1か月以内、わずか19日で成約となりました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


前回の対応に満足頂き、再度ご相談を頂く


実は弊社でこちらの物件を扱ったのは2回目。
最初は45年続けた中華料理店様からの閉店相談でした。長年の営業で備品・内装とも古い状態で居抜きとしての価値を見いだしにくい物件でしたが、立地の良さを活かした「営業権」ということで500万円での譲渡となりました。

今回はその時入居された方より、閉店のご相談をいただきました。
他にも2,3店舗経営しており、そちらの兼ね合いから閉めようとお考えでした。

入居時の対応が丁寧だったと覚えて頂いていたことから、再度我々にお声をかけていただくことに。無事に150万円で居抜き譲渡することができ、お喜び頂きました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録