居酒屋の居抜き売却(神泉) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

居酒屋の居抜き売却(神泉)

成約済

居酒屋の居抜き売却(神泉)

東京都渋谷区
居酒屋(神泉駅)の居抜き譲渡が成功し、250万円でホルモン店へ業態転換しました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


店舗の撤退理由


ご入居の際、お手伝いをしたオーナー様から、譲渡に際し改めてご連絡をいただいた店舗。
オーナー様にお子様がお生まれになり、これを機に引っ越すことにしたそう。これまで3年ほど居酒屋を経営されていましたが、引き継ぎ先を募集することになりました。

店舗の周辺は安定したランチ需要


店舗は渋谷の喧騒から離れた神泉エリア。弊社調査では、周辺は高級住宅街と、大手含む事業者が多数あり、ランチも十分とれる場所。平日ランチで安定した売上を取りながら、夜に勝負ができる業態の方を中心にお声掛けを始めました。

居抜き買取客はIT社長


入居を決められたのは、IT会社を経営する社長。飲食経験豊富な弟さんを店長としご兄弟で経営されるご予定でした。
こちらのご兄弟は既に湯島で飲食店を持っており、増店のご希望でした。今回の店舗はこれからの増店を見据え、旗艦店としていきたい、というご意向。その為、物件の条件は、「イメージの良い立地」。高級住宅街もある神泉はイメージに合致し、本店舗にご契約いただきました。

元々のオーナー様も居抜きで入ったため、造作には1部に故障もありました。しかし0から揃える苦労を知っているご入居の方からは十分居抜きのメリットを感じていただき、250万円での譲渡が決定しました。設備の手入れが行き届いていたことが大きかったようです。

居酒屋からホルモン焼きへ


今回の譲渡で、居酒屋からホルモン焼き屋への業態転換となりました。客席などはそのまま使い、煙の部分だけ問題があったため強化。焼き肉・ホルモン焼き等は設備もかなり必要となります。「必要な部分にきちんとお金がかけられて良かった」と言っていただき、居抜きのメリットを存分に感じていただける案件となりました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録