インドカレーの居抜き店舗買取が200万で成立(本川越) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

インドカレーの居抜き店舗買取が200万で成立(本川越)

成約済

インドカレーの居抜き店舗買取が200万で成立(本川越)

埼玉県川越市
インドカレー店の方から移転のため居抜きで店舗を買い取って欲しいというご相談。
3年ほどの営業で、提供するメニューと、この場所のターゲットにズレを感じられ「別の場所で再度チャレンジしたい」とのこと。厨房機器等は持っていかず、造作として売り、その代金を移転費用に少しでも充てたいというご希望でした。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


居抜き物件に合う出店テナントの選定


本川越駅は住居メインの駅ですが、クレアモールという800メートルに及ぶ商店街があり商業性もあるエリア。
この物件は駅から徒歩1分ではありましたが、このクレアモールから外れており人通りが少なめ、かつ2階。そこで、カフェなどの人通りに売上が左右される業態ではなく、お客さんを呼び込める力のある業態をメインに募集を開始しました。

店舗売却先がピンポイントで見つかる


何名かが内覧されるも、集客の部分がネックになり決めきる方がなかなか出ませんでした。そのような中、川越だけで探していたという方へ店舗を買取って頂くことになりました。

その方は産まれも育ちも川越という旦那様とタイ人の奥様で、現在川越に住んでおり川越限定で物件を探していらっしゃいました。
お店のメインは奥様で旦那様は変わらずお勤めを続けられる予定だったため、引っ越し等は検討していなかったそうです。

本店舗の決め手は厨房機器。タイ料理のレストランの開業をご希望で、店舗は現在提供しているインド料理、その他洋食などにも対応できるほど厨房機器が充実しており、希望にぴったり。
200万円での設備売却が決定しました。
移転をご希望だったオーナー様にも、格安でレストランをオープンできた奥様にも両方にお喜びいただく店舗売買となりました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録