お好み焼きチェーン企業の株式譲渡 | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

お好み焼きチェーン企業の株式譲渡

成約済

お好み焼きチェーン企業の株式譲渡

関西
関西を中心に約20店舗のお好み焼き店を直営展開していた企業のオーナー様からのご相談。
同業態の更なる店舗展開を図るにはフランチャイズ化が必要と感じていましたが、自社にはそのノウハウがなく、また資金的にもイチから本部構築をすることが困難であったことから、複数のフランチャイズブランドを保有する大手FCチェーン企業に株式譲渡することで、オーナー様は次なるチャレンジに向けたまとまった資金を手に入れ、買収企業は同業態のフランチャイズ化に成功し、その店舗網を全国に広げることができました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録