ベーカリーカフェの居抜き物件(尾山台) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

ベーカリーカフェの居抜き物件(尾山台)

成約済

ベーカリーカフェの居抜き物件(尾山台)

東京都世田谷区
ベーカリーカフェより「廃業を考えていて手順を教えて欲しい」という話から居抜き物件売却が成功しました。

ちょうど飲食店で同業態へ譲渡が成功し、入居・譲渡、それぞれに居抜き物件のメリットをお感じいただけた案件でした。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


仕入れ先が使えなくなり閉店


元々のオーナーは法人企業。韓国から食材を直で仕入れ、韓国独自のパンをご提供し、近隣の方から評判の良いカフェ業態を展開。
しかし、韓国の仕入れ先の事情が変わり、食材の供給が受けられなくなりました。店が続けられない状態になり、弊社に閉店のご相談をいただくこととなりました。

こちらの店舗は、尾山台駅から徒歩4分。
ハッピーロード商店街沿いの大変綺麗な店舗。ただ設備はグリストなし、排気が直吹き。軽飲食の業態以外は難しい、という縛りがありました。
また、ベーカリーカフェ経営時も売上はテイクアウトが中心。次業態もテイクアウトとイートイン、両方で経営していける業態がベストと考え、業態を絞って店舗を探している方へのアプローチを開始しました。

居抜き物件を買い取ったのは同じくベーカリーカフェ開業者


結果的にこの居抜き店舗に入居を決めたのは同じくベーカリーカフェを開業したい、と考えていた脱サラ開業の方。(こちらのベーカリーカフェはバケット中心)
大手食品会社で海外勤務をしていた時に本場のバケットに惚れ込み、「日本に何故こんなに美味しいものがないのか」と開業を決意。
ほぼ改装が必要ない居抜き物件が見つかり、大変お喜びいただきました。

厨房の設備は軽いものしかありませんでしたが、綺麗な内外装に80万円の値がつき、元々の持ち主の法人さんも赤字にならずに売却できたとご満足いただきました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録