家主様から客付け依頼、洋食店から蕎麦店へすぐに決定(東京) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

家主様から客付け依頼、洋食店から蕎麦店へすぐに決定(東京)

成約済

家主様から客付け依頼、洋食店から蕎麦店へすぐに決定(東京)

東京都中央区
初めて店舗を賃貸に出すことにした家主様。
様々な不動産会社から弊社をお選びいただき、無事入居者が決定。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


元店舗オーナーの家主様から引き継ぎ先募集


人形町・水天宮エリア。
7階建てのビルをお持ちの家主様で、ご自身も6階にお住まいです。
各フロアごとに別業態の店舗をご自身で経営されていました。

ただ5階の洋食レストランは、雇っていた有名シェフが開店からほどなくして体調を崩してしまいました。
その後何人か雇われシェフによる営業継続を試みましたが、安定しない商品力・接客によって一気に顧客離れが進み、閉店を余儀なくされました。
廃業にし、テナントに入ってもらうことを検討し始めました。

10年ほど、ご自身で経営されていた為、貸すのは初めて。
不動産会社選びから始めたそうです。複数の会社と話す中で、弊社譲渡担当 林田の対応に信頼をおいていただき、「店舗そのままオークション」を介し賃貸募集をご決断いただきました。

そば店の開業者へ譲渡


募集をしてほどなく候補の方が見つかりました。
本店舗から近い茅場町のそば店で修業されていた方。
「分かっている地域で開業したい」とお近くで物件を探していました。本店舗は徒歩圏内の為、条件としてぴったり。
無事入居が決定しました。

これからも、閉店・売却のご相談をいただく方に対して誠実でご信頼いただける対応を全社員で取り組んでまいりたいと思います。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録