焼肉店の店舗譲渡を550万円で成功! | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

焼肉店の店舗譲渡を550万円で成功!

成約済

焼肉店の店舗譲渡を550万円で成功!

東京都港区
オープン1年の焼肉を550万円での居抜き譲渡に成功したケースです。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


開業後軌道にのらず閉店


西麻布にて店舗をオープンしたオーナー様。
業態が焼肉ということもあり、高額な投資をしての開業です。
オープンしてみたはいいものの、うまく軌道にのることができず撤退を決断。取引をしていたビール会社を通じて、売却先を探し始めました。
しかし、しばらく譲渡先が見つからない状態が続きました。

そんな時に店舗そのまま閉店・売却サポートを見つけられ、「今度こそ決めてほしい」と、居抜き売却のご希望をいただきました。


西麻布・焼肉店の売却


本店舗は西麻布。
家賃80万円、保証金800万円でしたので、入居する人は限られていました。
そこで、このエリアで開業・増店を検討している人にアプローチ、経済条件についても説明し問題のない方のみ内覧にご案内するといった形で進めました。

すると本業が不動産で新規事業として飲食店を検討している会社様が550万円での買取りを希望。焼き肉業態として入居を決められました。

実際に店舗に入るのは、大阪で超高単価の焼肉業態を展開している方。不動産会社の社長のお知り合いです。その方に東京で任せる店舗を探していました。
会社のオフィスから徒歩3分程度で行ける場所に居抜き店舗を見つけ、「ここしかない!」と管理の都合等お考えになった上で決められました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録