居抜き物件を売却。スナックからバーへ引き継ぎ | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

居抜き物件を売却。スナックからバーへ引き継ぎ

成約済

居抜き物件を売却。スナックからバーへ引き継ぎ

東京都港区
スナックからバーへの居抜き物件として業態転換。ご相談から37日、180万円で居抜き売却に成功!

・営業中の居抜き譲渡のご相談


スナックを運営しているオーナー様より営業不振のため、閉店を考えでした。
閉店方法のお問い合わせを「店舗そのまま閉店サポート」へいただきました。直接店舗にお伺いし、最良の方法をお探ししました。
スナックですが、BARなどにも転用しやすい内装のため、居抜きで引き継ぎ先を募集。
まだ営業をしている段階でお話をいただいたので、そのまま営業は継続していただき、居抜き売却は秘密厳守で進めていきました。

スナック居抜き物件をバーの開業者に


JR各線「新橋駅」徒歩2分。烏森神社至近の希少立地!
ですが、3階でエレベーターなしの階段のみ。

その分、低賃料の為、法人ではなく個人の方でも出店できるところが魅力です。
バーで独立開業したい方などを中心に募集を開始しました。


ご相談いただいてから37日、180万円での居抜き売却が決定しました。
決定打は、弊社物件担当が以前からニーズを把握していた開業者へのご紹介。銀座・六本木などのエリアでお探しの方にご案内したところ、「ぜひやりたい」とおしゃっていただきました。

こちらの方は、飲食店にずっと勤めてこられ、バーで独立開業。
運転資金を出来る限り残しておきたいとお考えでした。居抜き物件の設備はそのまま使いたいというご希望がありました。
本店舗では、オーナー様は設備は残置していく予定だったため両者の意向が合致。お話がまとまりました。

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録