居抜き売却の基礎知識 - 居抜き店舗取引の疑問と回答 - 飲食店売却/買取/閉店は【日本最大級】店舗そのまま

よくあるご質問

居抜き売却の基礎知識

売却の依頼は複数の居抜き業者に依頼すべきでしょうか?

本当に信頼できる会社が見つかれば、1社に絞る方法もあります。

居抜き業者からすれば、「複数の業者が動いている」物件より「自社だけで動いている」物件の方が成約率が高い優良物件です。

複数の業者が動いている場合。
懸命に引き継ぎ先を探してきても、他社の候補者で決まってしまうこともあります。
そうすると居抜き業者はムダ足を踏むことになります。

「自社だけで動いている」物件の優先順位が上がるのは当然の話。

しかし、1社のみに依頼するのがベストかというとそうでもありません。
なぜなら全ての業者が後継テナントを探し成約させる同じ力量をもっているわけではないから。

そのため、「依頼するしないは後で決定」する前提で複数の業者の話を聞いてみるのが後悔しない、納得できる取引を実現する為の第一歩と言えそうです。
その上で、本当に信頼できそうな業者との縁があれば1社に依頼するだけでいいでしょう。
もし、1社への依頼では不安が残るようであれば信頼できそうな業者に複数依頼する事を検討されてはいかがでしょうか。

1つ注意したいのが、『1社だけに売却を任せる「専任依頼」なら手数料を無料にする』という会社です。 無料は魅力的ですが、「決める力」が足りない会社を専任にすると売却チャンスを逃してしまいます。
その業者さんを見極めた上で依頼する必要があります。
お店の買取・譲渡・引継ぎでお困りなら、何でもお気軽にご相談下さい!
0120-99-8538 お問合せ 無料査定

もう少し検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録

もう少し検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録