お好み焼き店の居抜き売却!長年使っていても問題なし(愛知) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

お好み焼き店の居抜き売却!長年使っていても問題なし(愛知)

成約済

お好み焼き店の居抜き売却!長年使っていても問題なし(愛知)

愛知県知多市
移転のための店舗閉店、無事に居抜き売却に成功したお好み焼き店です。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


繁盛店が居抜き閉店。その理由は移転


愛知県知多市にあるお好み焼き店。多くのリピーターを抱え繁盛していました。
この度オーナー様のご家族に介護の必要が生じたため、商売をやめ自宅も建て直すこととしました。そこで、現在ある店舗は閉店。

営業しているうちに「引き継ぎ先を募集したい」ということで1番多くの開業希望者を抱える「店舗そのまま売却サポート」にご連絡をいただきました。

古い店舗設備でもしっかり売却


繁盛店として順調に運営してきた本店舗は、運営年数27年。手入れは行き届いていましたが、とても新しいとは言えない状態。

しかし、同業態の開業者にはそれでも魅力を感じる理由があります。

こちらのような鉄板焼き業態では、カウンターの鉄板・4人掛けテーブルの鉄板などを用意するだけで多額の費用が。古くても使えるものが安く手に入る、と「居抜きで」開業を目指す人も多いのです。

当居抜き物件は異業態での入居も可能でしたが、居抜きのメリットを最大限活かすために同業態を中心にアプローチ。低投資出店が可能という部分を中心にアピールしました。

最後に実際に入居されたのは、近くに店舗をお持ちの経営者様。2店舗を既に経営しており、今回は現テナントから近い位置で店舗を探されていました。

本店舗をご覧になり、今の設備を使えば通常よりかなり安く出店できる、と買取を決められました。

元々のオーナー様は、原状回復費用や家賃などムダな撤退費用を払うことなく閉店できることとなりました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)



長年営業した飲食店の居抜き・閉店売却サポート事例


古い設備もそのまま売却!老舗漫画喫茶の居抜き(熊本)
「高齢で引退」焼肉店を530万円で居抜き売却(鹿児島)
老舗和食居酒屋、壊れた設備ありでも店舗売却(荻窪)
営業30年!年季の入った喫茶レストランの売買(桜台)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録