中野隠れ家バー売却の決め手は、強固な業者ネットワーク | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

中野隠れ家バー売却の決め手は、強固な業者ネットワーク

成約済

中野隠れ家バー売却の決め手は、強固な業者ネットワーク

中野
中野から徒歩4分のところにある、隠れ家的バーの店舗売却の成約事例。

もともと地元荻窪に1号店があり、この中野の店舗は2号店でした。

お店を立ち上げてから、売り上げは安定してきたものの「地元にお店を集約させたい」という気持ちは抑えきれず売却を決意。

人気エリアということもあり、無事に売却に成功!
この店舗を購入したのは、アニソンバー(※アニメソングバー)を開業希望の法人様。

しかし今回このお店の売却情報をキャッチしたのは、開業オーナー自身ではありませんでした。
出店希望オーナーにこの案件を紹介したのは、取引先の酒屋だったのです。

不動産業界以外のネットワークが活用された成約例と言えます。

⇒店舗のプロに売却相談をご希望の方はこちら


地元荻窪での経営の夢が捨てきれず、好調だった店舗を売却


店舗の場所は、JR・東京メトロ「中野駅」。

中野ブロードウェイや中野サンプラザといった娯楽施設を始め、オフィスビル・学校・ショッピング・飲食店といった施設がなんでも揃っている街。

人通りが昼夜ともに絶えないため、飲食店に限らず空き物件があれば誰かがすぐに入ってしまうエリアです。

今回のオーナー様が経営する隠れ家的バーには常連客もつき、安定した経営をされておりました。

しかし、どうしても「地元荻窪でバーを出したい!」という夢を捨てきることができず移転を決意。

そうと決まれば即行動、弊社にご相談にいらっしゃいました。

2ヶ月で売却に成功した2つの理由


結果としてはすぐに多くの内覧が入り、アニソンバーを開業予定の法人に無事売却することができました。

立地の良さはもちろんのこと、今回成約ポイントはこの店舗を購入したオーナー様がどこから情報を仕入れたか、です。

その情報源は、酒屋でした。

様々な店舗関連の業者からも出店希望客の紹介が


この酒屋は開業されたオーナー様の取引先。
新たな出店によって自分たちの卸先が増える酒屋は、オーナー様が中野で物件を探しているということを知っていたため、弊社の居抜き物件サイトを使って店舗を探されていました。

実は弊社サービスは出店希望者ご自身はもちろん、酒屋などの食材卸業者・清掃業者・ビールメーカー・不動産業者・税理士など他にも数多くの方々に活用いただいております。

店舗関連業者は物件を見つけお客様に開業してもらうことで、自社の商品・サービスを使ってもらえるきっかけに。

そのような細かな物件ニーズを熟知している業者の紹介で、物件の成約に至ることも多々あります。

出店者自身だけでなく様々な人の目に触れてもらえるからこそ、単なる不動産業者よりも圧倒的に成約確率が高いのです。

⇒店舗のプロに売却相談をご希望の方はこちら


居酒屋(ダイニングバー・バル)を売却するときのポイントと事例


居酒屋を同業態へ譲渡!大森駅の店舗で160万円での買取が決定!
飲食店閉店で、こだわり内装の造作物を500万で売却
駅から遠いダイニングバーが譲渡に成功した、たった一つの理由(雑司が谷・池袋)

中央線沿線の閉店・売却サポート事例


営業中カフェ引継先を内密募集!380万の高値で売却(吉祥寺)
ダイニングバーの居抜き物件を25日でスピード買取(西荻窪)
厨房器具なしのラーメン店でも居抜き店舗譲渡(国分寺)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録