カフェの居抜き物件を36日のスピード譲渡(鎌倉) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

カフェの居抜き物件を36日のスピード譲渡(鎌倉)

成約済

カフェの居抜き物件を36日のスピード譲渡(鎌倉)

神奈川県鎌倉市
カフェ開業から1年で閉店。相談から1ヶ月足らずでスピード売却に成功!

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


閉店のため無料査定を利用


2013年3月末にオープンした本店舗。
独立開業されたオーナーがご夫婦で運営されてきました。
しかし、残念ながら思ったように売上が上がらなかったことや、その他の事情もあり閉店を決められました。

閉店にあたり「居抜き物件としていくらで売れるのか?」確かめるため、まず査定してみることに。
その際、無料査定をご利用いただきました。
弊社の物件担当が直接店舗にお邪魔し、近辺の相場観をお伝えしながら店舗査定を行いました。
その際の対応の良さをご評価頂き、その後の引き継ぎ先の募集までサポートさせていただきました。

居抜き物件売却のコツは出店者が喜ぶことを訴求すること


居抜き店舗の売却のポイントの1つは、出店者にとっての多くのメリットを提示すること。
どのような訴求ポイントが響くのか。
弊社は、過去6000店舗の出店を支援してきた経験から熟知しています。

この居抜き物件では以下のような点をアピールすることで売却へと結びつきました。

・江ノ電が目の前を走るカフェ!駅から徒歩1分!
・美内装です!元イタリアンですので重飲食も可!!
・グリストラップ:有
・店前を江ノ電が通り、風情がある
・美内装
・現況カフェですがレストランも可能
・約9坪と使いやすい大きさ

出店希望者に魅力を感じてもらえなければ、売却は出来ません。
開業のプロでもある弊社にぜひご相談ください。

幅広い出店者ネットワークが居抜き売却の決め手に


本店舗はご相談から36日、150万円で居抜き売却を決定致しました。

店舗を引き継いだのは千葉のレストランで勤務していた方。本店舗は鎌倉のため、地場だけのネットワークであればこの出会いはありませんでした。

こちらの方は独立のため、安く出店できる居抜き店舗を探していました。本店舗だけでなく恵比寿や茅ヶ崎などの店舗を見て、総合的な判断から本店舗を買取。きちんと料理ができる設備と総投資に魅力を感じられたそう。新たにフレンチレストランを開業することとなりました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)




「カフェ」で居抜き売却に成功した事例


営業中カフェ引継先を内密募集!380万の高値で居抜き成約(吉祥寺)
カフェバーの居抜き売却が12日で完了、店舗売却金をリース支払いに補填(祖師ヶ谷大蔵)
カフェの居抜き物件を250万円で売却に成功(鹿児島)
ハンバーガーカフェをスピード店舗売却!250万円で買取
カフェ居抜き店舗譲渡(大阪)
大阪でカフェレストランの居抜き物件を売却
カフェ(体調不良で閉店)の居抜き物件

カフェを「高く・早く」売るには?


カフェ・喫茶店 売却のポイントと事例

「鎌倉で出店がしたい!」居抜き物件を探すなら


8万人が利用する居抜き物件サイト「店舗そのままオークション」

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録