神楽坂レストランの店舗売却!募集から引き継ぎまで2週間。 | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

神楽坂レストランの店舗売却!募集から引き継ぎまで2週間。

成約済

神楽坂レストランの店舗売却!募集から引き継ぎまで2週間。

都内
神楽坂駅徒歩5分のアメリカ料理レストランを、2週間で居抜き売却。
「別事業に専念したい」というオーナー様の希望通りになりました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


居抜き店舗として売却し、別事業に集中!


飲食店経営の他に本業があるオーナー様。今後の展開をみすえ、本業に集中したいと考えていました。

店舗は神楽坂駅徒歩5分、モダンな内装のアメリカ料理レストラン。キレイな状態のお店です。

神楽坂〜飯田橋は、サラリーマン・OL・観光客が多いエリア。女性ウケするラップ料理などがランチで大好評。多数のリピーターを抱え堅調に営業してきました。

閉店の準備期間を充分にとり、250万円で売却



お店には、その状況に合った売却方法がございます。
譲渡金額を重視するか、スピード重視で売却を行うべきか。オーナー様のご要望は第一にしつつも、最もリスクの少ない方法をプロの視点からご提案させて頂きます。

今回は250万円以下では譲らず、金額を守って提案していくことに。堅調に営業されており、高額売却できる要素が多かったためです。

この店舗で売却に有利な要素は以下の3点でした。

1、 立地条件
そもそも神楽坂は物件が出てこず、居抜き物件が希少。出店希望者は多いために売りやすいエリアです。加えて本物件は、飯田橋駅・神楽坂駅の両駅から徒歩圏内。そのアクセスの良さが強みでした。

2、キレイな内装
女性をターゲットにしていたため、日々入念に清掃・手入れを行ってきました。そのため内装や厨房の状態が非常に良好。改装せず使えるということは、入居者にとって大きな魅力。内装工事費用を削減でき、造作を買い取る大きな動機になります。

3、厨房設備
スケルトンの状態から準備すると投資が大きくなる厨房設備も、居抜き物件の魅力の1つ。
こちらの物件は設備が充実。4面縦型冷凍庫、4面縦型冷蔵庫、2面台下冷蔵庫、2面台下冷凍冷蔵庫、6口ガス台、焼き台、フライヤー、製氷機、食洗機など。設備の状態が良かったことも、高額査定に繋がりました。


ところが物件の条件が優れていても、告知期間が十分でないと売却額が下がってしまうことも。
今回はまだ営業している早めの段階で募集をスタートし、充分な検討期間を確保することができました。

売却先は和風海鮮居酒屋


引き継ぎ先を募集して1週間。優良物件ということもあり、居酒屋・ダイニング・焼肉・レストラン・カフェなど数多くの出店希望者から問い合わせがありました。

何名か内覧でご案内するものの、申込みまで進む方が現れません。ネックになっていたのは立地が良いことと比例して、家賃が比較的高めなこと。

そこで弊社担当が提案先を絞り「富裕層をターゲットにしている出店希望者」へ優先してご紹介。客単価が高い業態の方が、高い家賃でも収支が合いやすいからです。その結果、内覧された和風海鮮居酒屋の開業者が買い取り。ちょうど近隣エリアで物件を探していました。

新オーナーのメインターゲットは、観光客と富裕層のサラリーマン。本物件をご覧になられた際、モダンな雰囲気から開業のイメージが湧いたそう。顧客単価と家賃のバランスも鑑みた上で、内覧と同時にそのまま物件申込。

洋風から和風へとコンセプトは大きく変わりましたが、それほど内装も大きく変更することもなく出店。造作売買は250万円という金額でしたが、新オーナーが当初考えていた初期投資より大幅にコスト削減ができました。

結果的には引継ぎ先募集からわずか2週間で、オーナーの希望通りの金額で店舗の売却ができました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)





高額居抜き売却に成功した飲食店の事例


飲食店廃業。相場より高い450万円で韓国料理店を譲渡(新大久保)
駅近飲食店の閉店!スイーツ店に270万円で店舗譲渡(下北沢)
バル居抜き店舗をホルモン屋へ360万円で居抜き売却(和光市)
ラーメン店の居抜き物件をステーキ店が750万円で買取(秋葉原)
妙典のダイニングバーを480万で店舗譲渡、しかも17日で

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録