イタリアンから肉バルへ。希望額の300万で居抜き売却(船橋) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

イタリアンから肉バルへ。希望額の300万で居抜き売却(船橋)

成約済

イタリアンから肉バルへ。希望額の300万で居抜き売却(船橋)

千葉県船橋市
JR船橋駅から徒歩7分・京成船橋駅から徒歩5分に位置する、イタリアン居抜き物件の売却相談。肉バルの出店希望者に、300万円で譲渡成功。ムダな空家賃を払うことなく、無事に撤退できました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


閉店理由は、料理人の体調不良。


女性オーナーと料理人のお二人で、順調に経営されていたイタリアン。料理人の方が体調を崩し、運営の危機に。必死に探したものの他の料理人も見つからず、やむなく売却を決意することとなりました。

元々こちらは弊社が開業サポートをしたご縁もあり、閉店の相談にも乗らせて頂くことに。

「船橋駅」徒歩7分「京成船橋駅」徒歩5分、設備充実の1階路面店


千葉県船橋市本町にある、ロケーションの良い1階15坪の路面店でした。カウンター4席・テーブル20席の広い店内で、ダクト・グリストラップ完備。その他にもオーブン付き3口ガスコンロ、スチームコンベクション、大型冷蔵庫、コールドテーブル、洗浄機、製氷機など備品も充実していました。

直接買い取りサービスにより、早期売却を実現


閉店を決意しすぐに解約申し込みを出しても、家賃の支払い義務は数ヶ月残ってしまうことがほとんど。そこで今回の物件は、弊社の直接買い取りサービスを適用!家賃の支払い義務を最速で止めることができました。

その後こちらに入居を決めた方は、2店舗目として肉バルをオープン。内覧してすぐに申し込み、そしてスムーズに成約。船橋で居抜き物件があまり流通していないこともあり、この物件に即決!

※直接買い取りサービスとは
居抜き物件の売却依頼者様から、弊社が直接、居抜き店舗(設備造作)を購入。原状回復工事が不要になり、次の入居者が見つかるまでの空家賃支払いも無くすことができます。

満足いく条件でスムーズに居抜き売却するにはプロの活用を


閉店オーナー様は希望金額で売却でき、とても満足頂きました。しかし居抜き店舗の取扱いには注意も必要です。居抜きの取引自体は一般化してきましたが、あまり居抜き物件の売買を好まない家主様・管理会社もいらっしゃいます。

そのためまずは、居抜き店舗として売却の許可を得るために家主様に確認や交渉が必要。店舗物件自体は家主様の資産。賃貸契約に原状復帰義務がある以上、勝手に居抜き物件として売却することはできません。

また、売却依頼者のお店の造作物の価格設定も「適切に」決めなくてはなりません。制限なく高値を売りたいのは山々なのですが、相場からあまりにも外れた価格設定だと成約は難しくなってしまいます。※造作物とは、コンロや冷蔵庫といった備品や内装のこと。

成約までには、家主(管理会社)・売主(閉店オーナー)・買主(出店オーナー)の3者全てが契約内容や条件に合意を取れている必要があります。メリットが大きい居抜き取引ですが、慎重な調整も必要です。

弊社は常に1000を超える居抜き物件を取り扱い、多様な業態・立地・条件での取引経験がございます。もし今あなたのお店が閉店に直面しているのであれば、過去には必ず似たようなケースと解決方法があります。

お1人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)




イタリアンの居抜き・閉店売却サポート事例


イタリアン店舗を売却しダイニングバーへ(代官山)
イタリアンの居抜き物件売却(大阪西天満)

店舗を”早く”譲渡できた事例


体調不良による閉店飲食店を「即」買い取り(池袋)
駅前ラーメン店の店舗売却(本千葉)
カフェ居抜き物件を13日でスピード譲渡(中井駅)

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録