カフェ居抜き店舗のスピード売買(東小金井) | 居抜き物件・飲食店閉店なら店舗そのまま買取・譲渡・引継ぎ
成約事例

カフェ居抜き店舗のスピード売買(東小金井)

成約済

カフェ居抜き店舗のスピード売買(東小金井)

東京都小金井市
人員問題に悩んだカフェのオーナー様からの、居抜き売却相談。ご相談から一ヶ月せず、バー経営者様へ居抜き売買が成立しました。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)


店舗売却まで時間がなかった事情とは


元々のオーナー様はカフェ店舗がメインの事業ではなく、コンビニ経営が本業。本業のコンビニのスタッフ退職に伴い、オーナー様自身でコンビニの店頭に立たなければならないことに。カフェの経営まで手が回らず、閉店のご相談をいただきました。

東小金井駅のこのエリアは、都心で働く方のベッドタウンとして人気で家屋の多い地域。このカフェは近隣へお住まいの方を対象にランチ営業も行い、ご好評いただいていたようです。

厨房設備が充実していない居抜き物件


元の店舗は和カフェとして多少の料理は出していましたが、本格的な調理設備を必要とする料理は店舗のスペック上、無理がありました。そこで、カフェ・ワインバル・バーなど軽い設備でもできる業態に絞って譲渡先を募集。

結果的に一ヶ月以内に居抜き物件を譲り受ける先となったのは、複数のバーを経営するオーナー様。吉祥寺や中野などに店舗を持っていたため、店舗を管理する手間を考えても良い場所だと感じていただけました。軽くしかない厨房の設備も、料理よりお酒がメインのため問題にならず、スムーズにご入居を決められました。

居抜き譲渡売買が短い期間で収まったため、元の持ち主のご本業であるコンビニ経営へ負担にならずに済み、弊社としてもほっとした案件です。

⇒店舗売却のご相談はこちら(無料)




カフェを「高く・早く」売るには?


カフェ・喫茶店 売却のポイントと事例

カフェの店舗売却に成功した事例


渋谷のカフェダイニングを650万円の高額売却に成功!
営業中カフェ引継先を内密募集!380万の高値で居抜き成約(吉祥寺)
カフェバーの居抜き売却が12日で完了、店舗売却金をリース支払いに補填(祖師ヶ谷大蔵)
ハンバーガーカフェをスピード店舗売却!250万円で買取
カフェ居抜き店舗譲渡(大阪)
大阪でカフェレストランの居抜き物件を売却
カフェ(体調不良で閉店)の居抜き物件

ご支援実績一覧

もう少し参加を検討したいという方は・・・「Ctrl+D」でお気に入りに登録